家の末っ子毛むくじゃら~好きな子と一緒~

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP母ちゃんの独り言 ≫ 幸せな時間をもう一度

幸せな時間をもう一度

今日はガッツリ書くんで
時間のある方お付き合いいただけたら嬉しいです



1年くらい前でしょうかニイニが通学路で
黒いゴールデンレトリバーが散歩してて触りたい!言っていて
黒いレトリバー??フラットコーテッドレトリバーかしら…
そんな会話をした後


会社で犬の話をしている時
うちの犬はフラットコーテッドレトリバーでと言う方が

・・・・・
今なんておっしゃいました!?



なんと偶然にも仕事関係の知り合いのお宅の子だったんです

kinako3666.jpg



元々は奥さんが実家で飼われていた犬で
最期も一緒に過ごしたいと連れて来られたそうで


その方にニイニの話をすると
見かけたらいつでもどうぞ
快く言ってくださっていたのですよ


kinako3667.jpg

なかなか登下校中に会えないまま月日は経ち
今年の春
具合が悪くなったりしていることも聞いていたのですが
6月ごろニイニを迎えに行った帰り散歩をしているのを発見!


戻る?戻って触らせてもらう?
迷ったのですが自力で歩く姿に
また会ったら触らせてもらおう…そのまま帰宅



見かけた1週間後くらいに虹の橋を渡ってしまいました
MANAさんに触ってもらう前に逝っちゃったよ


あの時戻れば良かった…後悔ですわ





で、その方が一昨日
またうちのが(奥さん)犬を飼いたいって言ってるんだけど…


いいじゃないですか!
奥さんに生きがいを与えて下さい

kinako3668.jpg

その方の返事は
亡くなる時が辛すぎてダメ


言ってることも分かるのですが
奥さんの気持ちはもっと分かる!また飼ってもらいたい



なので、母ちゃんお節介
「犬の遺言」をよかったら読んでみてください。と手渡しました


知らない方のために長くなりますが載せますね



人間は死ぬとき遺言を書いて、
愛する人に全てを残すという。
ボクにもそういう事ができるなら、
遺言書にはこう書くよ。


可哀想なひとりぼっちの野良犬に
ボクの幸せなお家を譲ります。

ボクのフードボールや豪華なベットも
柔らかい枕もオモチャも
大好きな(飼い主の)膝の上も
ボクを優しく撫でてくれるその手も、優しい声も
今までボクが占領していたあの人(飼い主)の心も
あの人(飼い主)の愛も・・・

ボクに穏やかな最後を過ごさせてくれたその場所を
ボクをギュッと抱きしめてくれたそのぬくもりも

ボクが死んだら

「こんなに悲しい気持ちになりたくないから、もう2度とペットとは暮らさない。」

って言わないで。

その代わりに、寂しくて、誰も愛してくれる人がいない犬を選んで
ボクの場所をその子にあげてちょうだい。

それがボクの遺言だよ
ボクが残す愛・・・それがボクが与えられる全てだから。
            ー 作者不明 -引用させていただきました




kinako3669.jpg

共に過ごした時間は短いけれど
奥さんが連れて来たワンコの世話を一緒にし


この方は母ちゃんに言ったんです


もう老犬で食糞したり足腰も弱っているけれど

最高に可愛いヤツですよ!って




この方の家に来た子は幸せになれる!
そう思っていたのでお勧めしちゃいました


「犬の遺言」最後うるっとしましたよ


どうかなぁ
飼ってくれるかなぁ…


kinako3670.jpg

Σ(|||▽||| )どうしよう  今日もまたジュ~シ~だな… 




愛し愛され 一緒に生きて行きたいのよ
可愛くて可愛くて
毛むくじゃらでも父ちゃんと母ちゃんの生きがいさ



だから
この幸せな時間を一緒にまた過ごしたいと願う奥様にも


もう1度…



亡くして大泣きして、また出会って笑っての繰り返し
でも、母ちゃんの所に来てくれる子はみ~んないい子
飼わなきゃ良かったなんて子は1人もいないから
また一緒に過ごして欲しいなぁ…と願う母ちゃんにポチ!
いつもありがとうございます

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Comment

No title
編集
おはようございます。
そして初めてコメントします。

きな子ちゃんの笑顔に引き寄せられ、毎日拝見させてもらっています。
仕事前に読むのが日課になっているので・・・今朝は号泣してしまいました。
(仕事前です・・・)

私にもルビー(Mダックスの雌)がいます。
きな子ちゃんより1歳お姉さんですが・・・まったくきな子ちゃんと同じ。
色が違うだけで、目つき・行動。。。最初に読んだ時に驚きました。

ママさんのコメントがまた楽しくて、きっときな子ちゃんの気持ちまんまだわ・・・と思っています。

今日もきな子ちゃんからパワーをもらいましたので、化粧直しをして仕事に励みたいと思います。
2015年11月13日(Fri) 07:36
No title
編集
こんにちは
朝から号泣させて頂きました
マロンはまだ若いので、その日が来る事は
まだまだ想像もできないほどですが
今、私のお尻にぴとっとお尻くっ付けて
のんきに朝寝をしているこの子も、別れの時は
こんな風に思ってくれるのだろうか?
満足で幸せな犬生だったと思ってもらえるよう
いっぱい愛してあげたいと、心から思います

ステキなお話を、どうもありがとう♪

2015年11月13日(Fri) 08:45
No title
編集
この「犬の遺言」は読むたびに泣いてしまいます。
まだ無理だけどいつかは「可哀想なひとりぼっちの」ワンコを
迎えられたらと思ってます。
今うちには仔猫が2匹(増えちゃった)いるんですけどね(/-\*)


2015年11月13日(Fri) 10:27
編集
ですね、そうですね。きっとまた幸せな出逢いがあることを私も願います。

もっともっと、幸せなワンコが増えますように……。

遺言書かぁ……。沁みますね……😢
2015年11月13日(Fri) 11:36
ルビーのママさ~ん
編集
ど~も~初めまして

朝の日課にしていただいているなんて嬉しいですわ
ルビーちゃんを愛されている証ですね
失うことを考えれば辛いですが
今は思いっ切り一緒に居られる時間をお互いに楽しみましょうね

ルビーちゃんも上目使いでキョロキョロ見ていますか( ̄m ̄〃)
ダックスって皆同じなんですかね
表情も行動も可愛らしいし面白いですよねぇ
犬バカが加速してしまいます
2015年11月13日(Fri) 22:29
ちゃびまろママさ~ん
編集
マロンくんは幸せいっぱいですよ

家族の共通の話題になって
こっちも癒されて笑って過ごさせてもらってますもんね

私はね、きな子の少~しずつ増えて来た白髪が憎いし
カウントダウンをされているようで怖いんですよ
最期はできるだけ考えないように
今は一緒に居られる時間をめいいっぱい楽しんで
楽しい思い出いっぱいにしたいです

一緒に楽しいましょうね犬育て( ̄m ̄〃)←おいおい

2015年11月13日(Fri) 22:53
葵さ~ん
編集
嫉妬も恨みも無く優しい子達だからこそ
本当に「犬の遺言」にはそう書きそうですよね

葵さんも幸せに出来る1人だと思っていたから
もったいないなと思っていましたよ

葵さんの元にニャゴニャゴ達が集まって来るのは
「葵ちゃん優しいからおいで、こっちやでぇ」って夕霧くんが連れて来ているのかもしれないですよね
「ほら言った通りだろ!葵ちゃん優しいやろぉ」自慢してそうです(((*≧艸≦)
2015年11月13日(Fri) 23:03
サスケさ~ん
編集
また一緒に過ごす時間を楽しんで欲しいです
どこに行こうか?何して遊ぼうか?考える楽しみ
癒されて欲しいなぁ

ムギューっと抱きしめられる子がいるって事は
幸せなことなんですよねぇ←飼い主が( ̄m ̄〃)
こんな楽しい毎日はやめられませんがな

子育てもしないといけませんが
犬育てもお互いに楽しみましょうねぇ






2015年11月13日(Fri) 23:15
泣いちゃいました
編集
はじめまして♪
毎日きなこちゃんのブログ楽しみに見てます♪
私も、ミニチュアダックスのルナを飼ってます。
毛色はゴールドだけど、シュッとしたマズルがきなこちゃんに顔が似てます♪
きなこちゃんとニイニのやり取りが超ツボです(*/□\*)


今回の記事を読んだら涙が止まらなかったです…。
8才のルナはお口の回りがスッカリ白くなってきてるので一緒にいられる時間が惜しくて仕方ないです。
素敵な記事をありがとうございます♪
2015年11月14日(Sat) 01:54
号泣
編集
MANAさん。今日の記事3回は読んだよ。めっちゃ泣いた。
昨年のホワイトデーを思い出した。
我が家にワンと暮らす喜びを教えてくれた、
レッド♂の子「てん」。いつも忙しい私の休暇を待って。。
そして逝った子。10歳だったけど、11歳になる4日前に逝っちゃった。
闘病中私の寿命あと5年縮めてもいい、神様この子に私の命を分けて。
本気でそう思った。
どんどん病が悪くなる中で「もう、ワンコは飼わない」って思ったよ。
そしてあの子を見送った。。。

てん亡き後。「あの子の魂が戻る場所」を探した。
ペットショップ、ブリーダー会社が終わると毎日毎日
1ヶ月以上も探したんだ。あの子の姿をね。

そのうち、チョコ婆を散歩していると近所のお友達に
「チョコちゃんがてんちゃんに見えるから不思議」って何人もの
ワンコ友達に言われたの。ワン友だけじゃなくご近所のママにまで。

チョコ婆実は散歩嫌いで。散歩大好きだったてんとは対象的だったの。
気付いたらチョコ婆肉球から血が出るほど散歩してた。

みんなチョコちゃんにてんちゃんが憑依して一緒に散歩してるんだね〜
って、言ってくれたけどそんな事あるわけも無く。。
ハッとしたんだ。血眼になっててんの変わりを探し回る母に
「てんちゃんはもう居ないんだよ」「あたちがいるよ」って。
チョコ婆抱きしめてうわんうわん泣いた。

そして我が家にやってきたぐり♂&姫♀。
チョコ婆の手をやかせるヤンチャ兄妹。

勿論てんの変わりじゃない。 てんはてん。チョコはチョコ。
ぐりも姫もみんな誰かの代わりじゃ無く個々の犬各。

チョコ婆も11歳。。その時がくるまで
楽しく楽しく。。きっと泣いてしまうけど。楽しいが一番。

長くなってごめんなさい。
今日はてんの事思い出しながら…。

MANAさんのお友達が新しいワンコ迎える決心がつきますように。

こたろぐあるじさんのNEWブログ見つけちゃいました。
なぎログ。
あるじさんも乗り越えたのかな〜って。思いましたよ。
2015年11月14日(Sat) 05:47
ルナママさ~ん
編集
ど~も~初めまして
一応ね毛色はきな子もゴールドなんですよ
ルナちゃんはもっとキンキンかしら並べて見てみたいわぁ
レッドよりは薄いしクリームよりは濃いしビミョーなきな子です

ニイニときな子は毎日戯れておりますよ

毛色のせいもあるんでしょうけど
口周りの白髪が目立つ色ですよね
どんなに老いて白髪まみれになっても可愛さには変わりありませんが
過ぎている時間を表しているようで嫌ですよね
まだまだ一緒に過ごせる時間は沢山あるのに切なくなって
感じることは一緒なんですねぇ

ワンライフ楽しみましょうね

2015年11月14日(Sat) 21:11
ぐり♂&姫♀チョコ♀母さ~ん
編集
お~う母ちゃん真面目な事は、たま~にしか書かないから
何度でも読んどくれ~

てんさん10歳ですか、まだ若かったですね
亡くなった時の事を考えれば辛くてもう辞めようと思ったりもするけれど
また一緒に過ごすと
やっぱりいいわぁ~(ノ∀ ̄〃)って思っちゃうんですよねぇ
母ちゃんも自分の限界までエンドレスに続きそうです

お~っ凪さんですか
白地の方からの横顔が実写版スヌーピー( ̄m ̄〃)
あるじさんらしく保健所より連れて来ておりましたよ

愛されて表情が豊かになって環境によって変わる
人間も動物も一緒なんですよね
幸せ顔は出会った人間次第
「なぎろぐ」や保護団体さんの預かりさんブログを見るとそう思います

2015年11月14日(Sat) 22:12












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

最新トラックバック
アクセスカウンター
フリーエリア
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ